ひとりで歩けるネチケット

チャットの管理人のネチケット

掲示板よりも実際に会話をする様な速さで人とやり取りを出来るチャット。従来の文字だけの物に加え、お絵かきチャットと言うイラストもリアルタイムで描けるものも存在します。

今や無料でレンタルも行われていますので、専門知識に乏しい人でも簡単に設置出来ますね。設置するだけで後は放置・・では困るのです。チャットに書き込む方全員が慣れている(ネチケットが備わった)人とは限りませんし、何かあった際に対処するのは管理人を置いて他なりません。

自分のサイトに設置した以上、チャットをしっかり管理するのも管理者の役目なのです。

チャットネチケット

禁止(注意)事項はしっかりと決めておく

パソコン

半角カナ文字は禁止など一般的な事ならともかく、「○○専門」と言ったそこだけのルールがあるのなら必ず記載しておきましょう。後でトラブルが起こった際に「書いていなかった!」と逆切れする困った人もいますからね。

勿論、一般的な事と言っても初心者の方なども来るかもしれませんので、半角カナ文字禁止などしっかり記入しておく事をオススメします。タメ口やギャル文字が苦手など、その人の嗜好次第のものもありますので、最初に書いておかないと遠慮なく使う人もいるので充分注意しましょう。

タグの使用について

サーバーによっては禁止されている場所も多いので、その際は管理者が注意事項に入れておくのがネチケットです。

仮に禁止されていない場所でも、サーバーに負担が掛かる様な書き込みをする人がいれば注意しましょう。

HNが複数ある人

仮にHNを変えても、同じパソコンで書き込んでいる限り管理人の方にはIPアドレスで丸分かりです。荒らしの場合もありますが、別人になりすましている訳でもなく純粋に複数のHNを持っている人もいるのです。

荒らしか否か判断が難しい所ですが、書き込み内容が問題ない場合であれば一度注意して様子を見ましょう。複数使っている人であれば(少なくともこのサイトだけでも)統一して貰う様にして下さい。

それ以降も相変わらずなら何らかの対処を取るべきでしょう。

問題のあるコメントはすぐに削除

パソコン

タメ口など注意すれば良いタイプのものはともかく、個人情報や著作権の侵害になる様なもの(アーティストの歌詞など)、人を中傷する発言はすぐに削除してしまった方が良いです。消した際、一言注意を残しておきましょう。

直リンクのURLなどもサーバーに大きな負担を掛ける可能性がありますので、早めに消します。あまりトラブルを起こしすぎると、サーバー側から消される危険性も無くはありません。勿論、顔文字なども荒らしでは?と思える位にしつこければ即削除しても構わないでしょう。

注意から荒らしに発展するケースも少なくないので、荒らしの危険性は少しでも減らしておきたい所です。

コラム〜ネチケット違反への対応

何かあったら即制限をかけて追い出す、と言う厳しい人もいますが極端に酷くない限り初回は注意程度に留めておきましょう。相手がネチケットを分かっていないのが原因とは言え、悪気が無くて深く反省する人も中にはいます。

パソコン

もし初心者の方であれば緊張してミスをおかしたのかもしれません。初めてで厳しい言葉を投げかけられたり、出入り禁止になったらトラウマになる事も充分考えられます。チャットは皆で楽しく交流する場です、制限をかけて追い出したり叩いたりすると場の空気も悪くなります。それ以降は何のミスはなく、楽しんで交流をする人の一人になるかもしれません。 ただしこれは強制ではありません。

すぐに制限をかけて追い出すか、寛大な態度で許すかは管理されている方が決める事です。追い出すのも気が引けるけど許すのも・・と言う人は、数日間だけ禁止にして反省期間の様なものを作ってみるのも良いかもしれません。こちらの方が相手の行動に委ねている面も大きいので、管理人としては気分的に楽かもしれませんね。

注意をして相手がこれっぽっちも反省もせず、同じ過ちを繰り返すような人であれば問答無用で制限をかけても良いでしょう。


▲ ページの上部に戻る